*

たるみ毛穴の特徴とケアの仕方

シミやくすみや乾燥小じわやほうれい線などエイジングサインには様々なものがありますが、たるみ毛穴もその一つです。
たるみ毛穴は、皮脂の過剰分泌や角栓が毛穴に詰まることや洗顔不足やクレンジング不足などによって生じる毛穴の開きとは異なり、たるみが原因になるものです。
皮膚がたるみ重力に勝てなくなり、それに伴い皮膚が下に下がって毛穴が縦に伸びるため、毛穴が楕円形の状態で開いているという特徴があります。
毛穴が丸く開いておらず楕円形に開いている場合は、たるみが原因になっていると考えて良いでしょう。
たるみ毛穴を解消させるための毛穴ケアの仕方についてですが、加齢とともに減り続けるコラーゲンやエラスチンなどの美容成分を化粧品やサプリメントで補い肌のハリや弾力をアップさせる、ラジオ派の機能が搭載されている美顔器を使ってコラーゲンの生成を促進させる、EMS機能が搭載されている美顔器で表情筋を鍛える、丁寧で徹底的な保湿ケアを心がけて角質のバリア機能を強化する、紫外線や湿度の低さや大気汚染や摩擦やストレスなどのダメージから肌を守るなどがあります。
毛穴が開くのはエイジングサインの一つですので、アンチエイジングを意識した対策も必要です。
肌細胞の老化の原因となる活性酸素を除去するために、ビタミンCやアスタキサンチンやコエンザイムQ10やビタミンEなどの抗酸化作用がある成分を食事やサプリメントで摂取するというのも有効な手段です。
肌のハリや弾力を維持するために欠かせないコラーゲンやエラスチンは、20代後半頃から減り始めますので、ある程度の年齢になったら早めに不足分を補うための対策を始めるのが良いでしょう。
美容成分が豊富に含まれている保湿化粧品で、肌にしっかりと潤いを与えることも忘れてはいけません。
肌の乾燥が角質のバリア機能の衰えにつながり、それがたるみの大敵になるからです。
ラジオ波やEMSの機能がある美顔器を取り入れれば、サロンのフェイシャルエステ並みの質の高いスキンケアを実現させることが出来ます。
積極的に毛穴ケアを行い、たるみ毛穴の無いハリと弾力と潤いに満ちたエイジレスな美肌に導きましょう。

関連記事

毛穴の黒ずみを解消する石鹸選びのポイント:粒子の細かさ

毛穴の黒ずみは気になることですが、そのためにはしっかりとした洗顔を行うことが大切です。 そ

記事を読む

乾燥肌のための角栓ケアと毛穴ケアについて

乾燥肌にはあらゆるトラブルがつきまといますが、毛穴の開きもその一つです。 悩まされている方

記事を読む

no image

敏感な肌の人におススメの毛穴ケアアイテムとは

敏感な肌の方で毛穴の開きで悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。 強い紫外線や摩擦

記事を読む

no image

クレイパックやピーリングなど不定期に行う毛穴のスペシャルケアについて

毛穴のケアには、クレイパックやピーリング等のスペシャルケアがおすすめです。クレイパックとは、泥を使っ

記事を読む

毛穴のテカリ予防と石鹸選びのポイント:皮脂抑止力

毛穴のテカリを予防するためには、毛穴の奥の汚れや余分な皮脂をしっかりと落とすことが可能な石鹸

記事を読む

no image

むやみに毛穴を吸引すると危険な理由

鏡は毎日見るものですから、ご自分の肌に悩む事もあるでしょう。乾燥肌やニキビ、シミなどのお肌トラブルは

記事を読む

毛穴の広がりが気になる…それって老化かも!

毛穴の広がりが気になるという時には、肌の老化が原因かもしれません。 元々顔は皮脂腺が発達し

記事を読む

頬の毛穴が目立つ「たるみ毛穴」について

年齢を重ねてゆくと、肌にはたるみやシワなどの様々なエイジングサインの症状があらわれます。

記事を読む

毛穴の黒ずみを解消する石鹸選びのポイント:吸着力の強さ

慢性的ないちご鼻で小鼻と鼻の頭の毛穴が黒ずんでいてファンデーションの馴染みが悪く毛穴落ちする

記事を読む

たるんでしまった毛穴のお手入れ方法とは

たるんでしまった毛穴とは、乾燥と老化といった現象が重なった状態であって、お肌の潤いがなくなっ

記事を読む

毛穴の特質と開いた毛穴のお手入れ方法とは

開いた毛穴に思い悩んでいるといった人はたくさんいらっしゃるので

毛穴の黒ずみを解消する石鹸選びのポイント:粒子の細かさ

毛穴の黒ずみは気になることですが、そのためにはしっかりとした洗

毛穴の黒ずみを解消する石鹸選びのポイント:吸着力の強さ

慢性的ないちご鼻で小鼻と鼻の頭の毛穴が黒ずんでいてファンデーシ

毛穴の広がりが気になる…それって老化かも!

毛穴の広がりが気になるという時には、肌の老化が原因かもしれませ

毛穴のテカリ予防と石鹸選びのポイント:皮脂抑止力

毛穴のテカリを予防するためには、毛穴の奥の汚れや余分な皮脂をし

PAGE TOP ↑