*

スクラブ入り洗顔料が合う毛穴・合わない毛穴

毛穴ケアの一つとしてスクラブ入り洗顔料を利用する人もいますが、どの人にも合うかと言ったら決してそうではありません。
毛穴自体は黒ずんでしまったり開いてしまったりすることがあり、毛穴ケアをする人も多くいます。

その時に毛穴の汚れを取り除いてすっきりさせ目的から、スクラブ入り洗顔料を利用することもあります。
ただ、スクラブ入り洗顔料自体は皮脂の分泌が多い肌、つまり脂性肌の時に適している洗顔料です。

また毛穴が開いている場合も結構汚れがたまってしまいがちなので、その際にも利用が適しています。
上手に利用することによってすっきりとした洗い上がりが期待できるからです。
しかし全く合わない人もおり、例えば乾燥肌の人にはあまり適しているとは言えません。

そもそも肌が乾燥している人がスクラブ入り洗顔料を使ってしまうと、必要な皮脂を取り除き過ぎてしまい、結果的により乾燥が進んでしまうことがあるからです。
そして敏感肌の人にもあまり良くなく、この場合は肌になんらかのトラブルを起こしてしまう可能性もあるので利用は避けます。

毛穴の汚れをしっかりと取り除くことができ、さまざまなものがスクラブとして利用されています。
その商品の数はかなり多いので、なにを選ぶべきかわからない人も決してすくなくありません。
ただ実際に利用する時は合う毛穴と合わない毛穴があります。
またその人の毛穴の状態によっては、使用頻度によって合う合わないが変わってくることもあるので、なるべく慎重に利用するのが基本です。

さらに脂性肌の場合はスクラブ入りの洗顔料が適した毛穴をしていますが、その場合、皮脂の分泌がかなり多いのであれば塩などの洗浄力の高いものの方がより適しています。
また普通肌の人よりはたくさん皮脂を分泌していても、それほど多いわけではない人の場合は、砂糖などの洗浄力が高くないものを利用する方がより適している場合も少なくありません。
したがって、実際にスクラブを利用して毛穴ケアをする時は、合う毛穴、合わない毛穴を見るだけでなくその毛穴に合った素材を検討するというのも重要になってきます。

関連記事

毛穴の特質と開いた毛穴のお手入れ方法とは

開いた毛穴に思い悩んでいるといった人はたくさんいらっしゃるのではありませんか。 開いた毛穴

記事を読む

no image

たるみ毛穴の特徴とケアの仕方

シミやくすみや乾燥小じわやほうれい線などエイジングサインには様々なものがありますが、たるみ毛穴もその

記事を読む

敏感肌でも毛穴ケアで毛穴の開きをなくすには

敏感肌の場合はどうやって毛穴ケアで毛穴の開きをなくせばいいか悩みますよね。 ケアはとても大

記事を読む

毛穴の広がりが気になる…それって老化かも!

毛穴の広がりが気になるという時には、肌の老化が原因かもしれません。 元々顔は皮脂腺が発達し

記事を読む

たるんでしまった毛穴のお手入れ方法とは

たるんでしまった毛穴とは、乾燥と老化といった現象が重なった状態であって、お肌の潤いがなくなっ

記事を読む

毛穴のテカリ予防と石鹸選びのポイント:皮脂抑止力

毛穴のテカリを予防するためには、毛穴の奥の汚れや余分な皮脂をしっかりと落とすことが可能な石鹸

記事を読む

メラニンが沈着した毛穴の特徴、皮脂が酸化した黒ずみ毛穴との違いについて

肌を見た時に黒ずんだ毛穴が気になる方も多いことでしょう。 これは皮脂、汚れなどが酸化して角

記事を読む

no image

むやみに毛穴を吸引すると危険な理由

鏡は毎日見るものですから、ご自分の肌に悩む事もあるでしょう。乾燥肌やニキビ、シミなどのお肌トラブルは

記事を読む

no image

温めて毛穴を開き、冷やして引き締めるという温冷パックも汚れは落とせても毛穴のサイズは変わらない

お肌は温めることで血行が良くなり代謝が促進されます。肌トラブルの原因として大きいのが血行の悪さ、血液

記事を読む

no image

クレイパックやピーリングなど不定期に行う毛穴のスペシャルケアについて

毛穴のケアには、クレイパックやピーリング等のスペシャルケアがおすすめです。クレイパックとは、泥を使っ

記事を読む

毛穴の特質と開いた毛穴のお手入れ方法とは

開いた毛穴に思い悩んでいるといった人はたくさんいらっしゃるので

毛穴の黒ずみを解消する石鹸選びのポイント:粒子の細かさ

毛穴の黒ずみは気になることですが、そのためにはしっかりとした洗

毛穴の黒ずみを解消する石鹸選びのポイント:吸着力の強さ

慢性的ないちご鼻で小鼻と鼻の頭の毛穴が黒ずんでいてファンデーシ

毛穴の広がりが気になる…それって老化かも!

毛穴の広がりが気になるという時には、肌の老化が原因かもしれませ

毛穴のテカリ予防と石鹸選びのポイント:皮脂抑止力

毛穴のテカリを予防するためには、毛穴の奥の汚れや余分な皮脂をし

PAGE TOP ↑