*

毛穴の黒ずみの原因別とそれぞれのスキンケア法

毛穴の黒ずみが発生する原因はいくつかありますが、大きく分けると3つに分類できます。

まず、最も多いのが角栓によるものです。
角栓とは皮脂腺から分泌された皮脂や周囲の角質が毛穴に詰まり、そのまま固まったものです。
これが空気に触れると表面が酸化し、黒ずんで見えるようになります。

続いて多いのが、汚れが詰まって黒く見えるというものです。
空気中のホコリや落としきれなかったメイクなどが、毛穴に詰まることで起こります。
肌の乾燥と合わさって、複合的に起こることもあります。
肌のうるおいが失われると毛穴が開きがちとなり、汚れが溜まりやすくなるのです。

最後は、色素沈着によるものです。
紫外線による刺激を受けたり誤ったスキンケアを続けていたりして肌が炎症を起こすと、これを修復しようとして大量のメラニンが生成されます。
その結果、毛穴部分にメラニンが蓄積されて黒く見えるようになります。

これらのトラブルを解消するためにまず必要な共通のスキンケア方法は、肌細胞の代謝を高めることです。
美容液などで肌に栄養を補給し、フレッシュな細胞への入れ替わりを促します。
角栓と汚れの詰まりが原因となっている場合は、それらを取り除くケアが必要となります。

ただし、指で無理やり押し出したりするのは肌を傷つけるおそれがあるので禁物です。
まずはていねいに洗顔を行い、マスクやパックなどで毛穴の詰まりを除去します。
再び汚れなどが詰まらないよう、毛穴の開きを防ぐための保湿ケアも有効です。

メラニンの蓄積による黒ずみを改善するには、いわゆる美白ケアやUVケアが基本となります。
また、メイクやスキンケアを行う際は、肌をあまり強くこすったり叩いたりして刺激を与えないように注意することも大事です。

再発防止に必要なケアも、基本は洗顔・保湿・栄養補給の3点が中心となります。
ただし洗顔は過度に行うと肌の保護に必要な皮脂まで洗い流してしまうおそれがあるので、適度なレベルを保つようにします。


毛穴のテカリ予防と石鹸選びのポイント:皮脂抑止力

毛穴のテカリを予防するためには、毛穴の奥の汚れや余分な皮脂をし

頬の毛穴が目立つ「たるみ毛穴」について

年齢を重ねてゆくと、肌にはたるみやシワなどの様々なエイジングサ

敏感肌でも毛穴ケアで毛穴の開きをなくすには

敏感肌の場合はどうやって毛穴ケアで毛穴の開きをなくせばいいか悩

no image
敏感な肌の人におススメの毛穴ケアアイテムとは

敏感な肌の方で毛穴の開きで悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではない

肌が老けると毛穴の開きが目立ってくる理由

肌の老化現象には様々なものがありますが、毛穴の開きもその一つで

PAGE TOP ↑